<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

まいっちんぐー

ちょっと古い言い回しなんですけどー

いや、逆に新しいのか?エドさん風に言って下さいね。

まいっちん・ぐー!ぐー!ぐー! デス。

a0110234_16371047.jpg


今週お家に帰るんですがねー

みーちゃま、寝ないんですよ。

正確には、、、夜中と朝方寝ないんですよ。


ただ今0ヶ月なんですけどね

新生児ってどんな生活リズムでしたっけ?

トンと記憶にございませんので

夫婦ともに弱っちん・ぐー!デス。


この人、寝ないタイプ?

夜なきタイプ?

いや、まだわからんだろう~(祈!)

などなど色々考え

時々やっていけるのか少々不安になるのですが

わたし、朝になるとスッキリ忘れてしまう!

そして、みーちゃま日中は比較的おとなしいのです。

でもって夜、始まるのです。


しかも、泣き声が相当デカイのです!

息子は本当に泣き声が小さくて

近所の人も6ヶ月くらいまでその存在に気づかないほどだったので

いや、ほんと、泣き声聞くだけでビビリます!


でもしょうがないし、嬉しいことよね、と思いつつも・・・

一人で子ども二人のお世話をするのはなかなかあわただしい!

お風呂上りなんて二人ともミルク飲むんですから~。

息子のフォローアップ哺乳瓶で飲むの止めさせたい!


生後0ヶ月の娘にあたるわけにもいかず

わたしのイライラは息子に・・・申し訳ない。


来週からは息子の幼稚園も再開。

ママと離れ離れで大丈夫かい?

きっと帰宅してからのわたしへのべったりを想像すると疲れがどっと・・・。


しかも昨日あたりから

『YOU君、幼稚園行かないから!』

と言い出したし・・・。




息子は赤ちゃんが生まれてからみるみるたくましくなりましたよ。

前はお風呂はママかパパしかダメだったのに

今は誰でもいい!

昨日はパパが誘ってるのに、

『ばあばと入るー!』で

逆に説得するのが大変でしたわ。


赤ちゃんに授乳してるのを見ると前は飛んでさわりにきたのに

今は赤ちゃんの頭を支えておっぱいをすいやすいようにと近づけようとします。


赤ちゃんが泣いてると

『いい子、いい子』と頭なでなでしてくれます。


そして、実家ではママやパパやばあばと離れて一人で

兄家族のいる1階に行きたがります。

というか、勝手に行っては家族にように溶け込んでいます。

様子を見に行くと

『YOU君一人でいるの!』

と邪魔者呼ばわりですわ。(^^;)


毎日公園に行ったり、お買い物に行ったり、

プリキュアゴーゴーショーを見に行ったり
(存在も知らないんだけど、ハウジングセンターでのショーにやみつきです)

1階の兄家族や犬と庭で遊んだりと忙しくすごしています。

おかげでもともとすごかった体力が、もっとついちゃって

もう元気、元気。

大人の方がついていけません。

『この子、いつ昼寝するの?』

とぐったりした顔で聞かれます。

この元気満々な子どもを誰が面倒みるのでしょう?


色々考えると不安な材料だらけなので

考えずに帰ります!

無理なら、無理なら・・・

またそのとき考えようぞ。


授乳中ってやせるはずなのに・・・

まだ見た目妊娠8ヶ月くらいです。

それも不安ですがね。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-26 16:38 | こどもと一緒に

男と女の違い

男の子と女の子の違いを最近感じます。

一番感じるのはもちろんオムツ替えの時。

最初病院で思ったのは、、、拭き方がわかんないー。

今はだいぶ慣れてそんなに大変でもありませんが。

でも、パパが同じことをおもっているようで、

息子のオムツ替えはせっせとしてくれるのに

みーちゃんのおむつ替えはまだ怖くてできないらしい。

同姓の方が子育ては楽だったかしら?


妊娠中も実はすごい違いがありました。

お腹の出方は前にボボボーン!って感じで一緒だったように思いますが

食の好みはもう全然違ってて

息子の時はとにかく「肉!肉!肉~」

暇さえあればブロンコビリー行きたい~、って思ってたくらいですが


今回はとにかく野菜が食べたい。

肉や魚はあんまりー。

野菜、野菜。

甘いものもあんまりー、でした。

とにかくヘルシー嗜好で。

だからといって栄養は取れず。

最後の1ヶ月くらいなんて、

毎晩ご飯に日本茶かけてキュウリの糠付けで食べてました。


不思議ですねえー。

でも全然関係ない人もいるんですよね。


ちなみに今のわたしの嗜好は野菜&魚となっています。

生卵とマヨネーズはできるだけ控えています。

なのに、見た目あんまり変わらず。

いまだに妊婦に間違えられますわ。(^^;)



みーちゃんを抱っこしてると本当に可愛いな~♪と

メロメロになる自分がいます。


抱っこ癖はつけたくないけど

抱っこしたい自分もいて

まだまだ育児はこれからが本番なので

今はただただ本当に赤ちゃんの娘が可愛くって仕方ありません。


息子の時は、抱っこでも足をバタバタよくさせてましたが

娘は、抱っこの時は足をまげて

まるでお腹の中におさまっているときのように小さ~く丸くなり

安心したような顔でスヤスヤ眠ります。



もうすぐ実家を離れます。

こんな平和なことを思うのもこれまでか!?

でも、日中母一人子ども二人の生活に慣れなきゃね、と思ってます。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-21 20:35 | こどもと一緒に

眠れません・・・

どうですか?
a0110234_215216.jpg


顔変わったと思うのですがー・・・



さて、表題どおり、、、眠れませんの。

みーちゃま、夜中の12時~2時がどうも最大のイキミTIMEみたいで

何だかグズグズするのです。

息子の時ってどうだっけ?

と考えてみるものの、、、あんまり覚えてません。


多分、始めの1ヶ月ちょっとは母乳がうまく出なくて

長く眠ってくれなかったような気はします。


ということはいつまでも続く現象ではないと思うのだけど

というか、そう信じたい!


結局昨晩も、2時までぐずぐずして、ミルクを40のんで

綿棒浣腸して、7時まで寝ました。


冷静に考えれば2時間ぐずぐずして、残り5時間ねたんだからいいじゃん!

ってなもんなんですが、

12時に眠くなって寝ようとした母からすれば

最大に眠い時にぐずられたという記憶しかなく

大変つらかったデス。



ミルクを飲んで寝てくれた時は

睡眠薬入りミルクかしら?と思うくらい嬉しかったです♪


不思議なものでそういう時上の子って起きないもんですね。

結構大きな声で泣くからこっちはイライラしてくるんですが

上の子がぐっすり寝てくれるって本当助かるわ。

うまくできてるもんだ。



そしてみーちゃま、抱っこ好きです♪

抱っこして欲しくて呼んでる?ってな泣き方もしますよ。

でも、抱っこ慣れしてない母はあんまり抱っこせず・・・

抱っこして泣き止んだ時なんてびっくりします。

「もしかして、抱っこして欲しくて泣いた??」

って聞くと、笑うんですわ、この娘。

イキミ逃しのために縦抱っこしてゲップださせるといいらしいのですがー

それもねー・・・いつまでも抱っこしてるわけにもいかないし。

ベビービョルンのユーラユラ揺れるやつ、買おうかな~。

あれで勘弁してくれないかなー。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-18 21:55 | こどもと一緒に

パパとの休日

みー★

相変わらずガスがお腹に溜まるのが気持ち悪いみたいで

突然猫のように鳴きます。(←泣くというよりも鳴くって感じ)

まだ生後2週間。

個性が出てくるのはこれからとわかってはいるけれど

見てると色々想像できちゃいます。

わたしの予感では・・・meはきっとわたし似。

理由①だって息子の性格はパパ似だから。

理由②頑固そう ← 逆子も結局なおらなかったしねー。
             かなりのマイペースと見た。

パパの予想では・・・meはかなり個性的ではないか、と。

理由 だって表情がなかりウケル ←失礼!
    でも確かにこの娘、面白い顔ばっかりしてます。

とまあ、パパとママは好き勝手なことばっかり言ってますが

色々覚悟してますよ。

とにかく兄に優しい妹になっておくれ。



パパは週末毎にこちらに足を運んで息子とせっせと遊んでくれます。

息子もパパが来るのを待ちわびております。

先週末は、弟の子どもたちと一緒にハウジングセンターに

ゴーオンジャーショーを見に行きました。

といっても、ゴーオンジャーって何?状態だったんだけど。



そして今日は動物園に。

閉園まで大はしゃぎだったそうで

パパもクタクタになって帰宅しました。


出産を機にパパと息子2人でお出かけすることがすごく増えました。

今まではママも必ず一緒だったのに。

その間ママは気分転換できるのですごく嬉しい★


今日はみーちゃんへの初プレゼント、着せ替え人形をちくちく作っていました。

でも、中に詰める綿がなかった!

明日買いに行かなきゃー。

というか・・・産後1ヶ月はお出かけしてはダメ、とかってありましたっけ?

既に雑貨やさんとか行ってますけどー・・・。

炊事、洗濯もしまくってますが・・・。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-17 23:28 | こどもと一緒に

心配ごと

5月15日。

今日が出産予定日でした。

実際産まれたのはそれより2週間以上早かった。

というわけで、娘は生後2週間以上経ちました。

早いな~。


えっと、「女の子誕生」のお知らせをした時、実は

『女の子でよかったね。』

というコメントを多くいただきました。

正直ちょっと驚きました。

『運がいい』と言ってくれた人までいました。


でも実は我が家は正確には女の子希望ではなかったのです。

というか、どっちでも良い派で。

でもってもし3人目があるなら男の子が欲しいとわたしもパパも思っているのです。

贅沢言えるならばね。


女の子、確かに可愛いのかも、だけれどー

わたし自身が母にとって良い娘か?と思うと

そーでもないと思うし

どっちかっていうと

白状で、頑固で、結構キツイ、と思っているので

同じような子だったら相当怖いかも!?

と既にちょっとビビリーです。


息子にとってどっちがいいか?というのを一番に考えたりもしたので

正直どっちがいいのか・・・

とか思ったりもしました。


でも実際五体満足に産まれてくれたら

もうそれで感謝なんですけどね。



さて、心配していた体重の増えも順調で

昨日ようやく3キロを超えました。



ただ今の悩みは「イキミ」。


うんちの回数が多いのは息子の時と同じで

毎回ちょっとずつするんです。

おむつが何枚あっても足りない!!

一日10回はしてるんじゃない?

かぶれないように脱脂綿を使ってきれいにしてます。


でー、なのにガスが溜まるらしくって

一日中イキンでるわけです。

『ウー』やら『ヴー』やら・・・

おサルさんみたいに顔を真っ赤にして、時に悲鳴をあげたりなんかして。

もうびっくりします。



わたしはこの叫びにもだいぶ慣れて

ほおって置いたりもできるようになったんですが

たまにパパが見るとびっくりして駆け寄ってます。


でもあまりにイキミが続くときはどこか悪いんじゃないかと心配になり・・・

は~、きっとこれからこういう心配の繰り返しね。

息子のときはイキミがあんまりすごくて心配になったんですが

予感的中で「肛門周囲膿瘍」だったのです。

でもこれは男子特有の病らしいので多分この子には当てはまらないでしょうねえ。

育児ってこんな心配ごとの連続よね。

予定日より早く生まれた娘がスクスク育ってることに今は感謝せねば。
a0110234_17153924.jpg

[PR]
by quatre_panier | 2008-05-15 16:31 | こどもと一緒に

仲良し兄妹

a0110234_23535552.jpg


↑本日のお昼寝風景です。

子どもたち、超仲良しです。

というか・・・今のところ息子の一方的な?片思いですが。

息子、かなり熱烈にみーちゃんのことが好きです。



みーちゃんが泣くと一番に駆け寄って

踏み台に上ってベビーベッドを覗き込み(踏み台は常にセットしてあります)

『どうした?どうした?』

と聞いています。


そしてわたしに

『みーちゃんお腹すいたって。』

だの

『みーちゃん悲しいって。』

だの

色々報告してきます。


そして

泣いている妹の頭を必死になでながら

『いい子、いい子』

と呪文を唱えます。


寝るときは(お昼寝も夜も)必ず手を握ります。


生まれる前は

「きっと、ママを二人でとりあって大変なんだろうなー」

なんて想像していたのですが

実際、今日のお昼寝もそうだったのですが

みーちゃんの取り合いでしたよ!

息子としては絶対にみーちゃんの隣で、

みーちゃんの顔を見ながら

みーちゃんと手をつないで眠りたいそうです。


『ママと手をつなごうよ。』

と呼びかけてみたものの

「みーちゃんと手がつなぎたいの!みーちゃんが好きなんだもん!」

と激しく抵抗されてしまいました。


何でですの?


ちなみにみーちゃんは、息子が横に来ると

笑います。

それが息子はまた嬉しいみたいで。


あ、、、みーちゃんが生まれて2週間たちました。

早いですね。

体重も順調に増えています。

まだ3キロはありませんが、近いです。

可愛かったお顔も、、、少しずつ変化してきて

とっても凛々しくなってきました。

えっと・・・ずいぶんサルっぽくなりました。

息子の小さい時そっくりですわ~。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-13 00:09 | こどもと一緒に

言葉がけルールの本

2児の母になりました。

まあ当たり前なんですがー

でも想像していたよりも大変です。

というのは、赤ちゃんのお世話はそうでもないんですけど

上の子への接し方、が。



わたし、あんまり怒るタイプではなかったんですけど

さすがに時々イラっと来るわけです、息子に対して。

特に夕方なんて疲れがどっと押し寄せるというか・・・・

わたしは親にあんまり怒られた記憶がないので

できれば同じように伸び伸びと育てたいと思ってはいるのにー

現実とのGAPにちょっと凹みます。


子どもには、自分に自信をもって、好きなことを見つけて

それに向かって一生懸命邁進できる人になって欲しい。

これがわたしの願いなのですがー

大丈夫かしら?わたしの子育て?


で、偶然こんな本を見つけたので買ってみました。

子どもが変わりだす言葉がけルール
a0110234_22422251.gif


いや、別に子どもに変わって欲しかったわけではなくて

日々「こんな言葉で怒っていいのかな?」とか疑問に思いながらいたので

それを確かめるために読んでみたのですが

結構為になりました。

子どもにかける言葉についてはとても具体的に書いてあるし

これ、わたしのことだわ!というようなこともあり、

思わず赤線を引きながら読んでしまいました(笑)

特に2歳児の母に対する

「言うことを聞かない2歳児にはにらみつけるのが効果的という理由で

にらみつけをしているお母さんは多いのでは?」

というところ・・・わたしのことかと思いました!


そんなことをしていると「人の顔色ばかり気にする大人」

にさせてしまう可能性が高いのだと。

そうです、わたしもまさにそれを心配していたのでした。


この時期からお母さんは『いつも機嫌のいい人』でいてください

なんてまさに

『どーもすみません』という気持ちで読みました~。

冷蔵庫にこの言葉貼っておこう!


怒りそうになるときはぐっとこらえています、

とりあえず今日一日はそうやって過ごせましたがー

これ、続くかな?


幼児時代のトラウマって結構長く続くらしいので

気をつけなければ。

というか、、、多分個性なんでしょうが

うちの息子、結構繊細なんですよねー・・・誰に似たのか。



あんまり子育て本って読まないんですけど

というか、読んでも現実離れしてるなーという感想しか

抱かなかったんですけど

この本は今のわたしにはぴったりな本でした。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-11 23:01 | こどもと一緒に

帰省しています

3日前に退院し、帰省しています。

ここのところ環境が変わりっぱなしの息子は

色々不安定です。

というか・・・まあ微妙に乱暴というか・・・。


お友達の口癖だった

『いかん!ダメー!知らない!あっかんべー!』

を連呼したりします。


しょうがないと言えばしょうがないんでしょうが、

時々イラっと来ちゃいます。


ママが突然入院したと思ったら

じいじ&ばあばのお家での生活が始まり

パパととっても密度の濃い1週間をすごしたと思ったら

突然お正月以来ご無沙汰していたママの実家に帰ってきて

パパは週末しか会えず・・・だもんね。


当然、わたしの母にはあまり慣れておらず

だけどお風呂に一緒に入らなければならないわけで

毎度苦労しておりますわ。

まだ3日なのに、みんなヘトヘトよぉー。



わたしが娘におっぱいをあげていると

息子はすかさず駆け寄ってきて悲しそうな顔をして

『YOU君も~。YOU君も~。』

と言うので、片方で娘に授乳し、片方で息子に触らせるという日々です。

これ、勘弁して欲しいんですけどね。


でも大好きなおっぱいを取り上げると反動が怖いので

とりあえず自然に離れるのを待とうと思っていますが・・・

自然に離れるのか!?


妹の事はすごく好きみたいで

帰省初日から寝る時は必ず手をつないで寝ます。

「寝る?」 と聞くと

すかさず娘の隣で横になり

『みーちゃんと一緒に寝るの』 と

手をつないで1分ほどで眠りに落ちます。

毎晩そうなのです。

よっぽど落ち着くのかな。

相性がいいといいなーと願っています。

a0110234_23294413.jpg




あ、ちなみに、娘の名前はお友達にはメールでお知らせしましたが

blogでは愛称で呼ばせていただきます。

息子は「YOU君」ですが、娘は「MEちゃん」(みーちゃん)です。

偶然にもYOU&MEというわけで。


母乳メインの、夜だけミルクを足して、

そして時々預けることもできるようにとミルクも飲める子に

など、都合の良いことを考えながら退院しましたがー・・・

ちょっぴり苦戦。

息子の時とはまったく違い、哺乳瓶を早くも嫌がるのです。

うまく飲めないらしい。



なので、ミルクを足したいのに、

ミルクだとむせたり、うまくすえなかったりで、結局母乳に・・・。

母乳も病院に居るときより出が悪くなり

というか、吸われているのか、あんまりパンパンになることはありません。

大丈夫だろうか?ちょっぴり不安。




実家は2世帯住宅なので、兄家族が1階に住んでいます。

息子はなぜかこの兄家族(+犬)に交わりたくてしょうがない!

特に高校生の姪っ子2人が大好きで♪

毎晩マイクを持って嵐の歌と踊りを披露しに行きます。

ママと一緒に居るよりも楽しいらしい。


うーん、自宅に戻ったら刺激のない毎日に耐えられるのかなぁ?

と今からちょっぴり不安なわたしです。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-09 23:45 | こどもと一緒に

退院まで後二日

a0110234_19281531.jpg

写真は本日のランチです。毎度毎食豪勢で、何事かと思っちゃいます。まだ慣れない、、、というか、3時のおやつはかえってあんまり手をつけられません。こちらも毎度豪勢な手づくりケーキなんですが、脂肪とりすぎ?かも。お茶漬けなどが食べたくなるわたしです。
心配していた母乳ですが、さすが二人目。既に張るようになり、出るようになりました。がー、やっぱり女子は哺乳力が弱くて、吸いながらすぐに寝てしまいます。息子は生後すぐからお腹いっぱいになるまで、2時間とか吸いまくってたからな~。男の子と女の子は違いますね。
なので体重も増えず、、、しばらく、ミルクを足しながら体重増加させないと!という作戦にしようかな。しかし、せっかく出るのに飲む体力がないなんて~。わたしは乳腺炎には気をつけなきゃ、です。
体調は良いです。
帝王切開前は術後の痛みについて、本当に色々心配して、できれば避けたいと四苦八苦してたけれど、案ずるより産むがやすしとは本当で、痛みの感じ方や残り方は人それぞれなんでしょうね。私は多分痛みに強いのかな。
術後翌日はどこが痛むのかよくわからず、あまり動けず、立ち上がる時涙が出るほど痛かったんだけど、そんな時につけたテレビ「徹子の部屋」に極道の妻→弁護士になった角田さん?でしたっけ?が、一歳半になるお嬢さんと出演されてました。
大きな子宮筋腫があったため帝王切開で出産されたそうなのですが、出血がひどくて随分危険な状態だったそうです。
で、回復したと思ったらその後、傷口が壊死してしまい、毎日シャワーを患部にあてて膿を自分で出さなければいけなくて、それはそれは悶絶の苦しみだったそうです。
そのうえ、産まれた子供はダウン症で。
そんな状況下で、彼女が思ったのは「私の病気は今は痛いけどいつか治る。だから辛くなかった。子供の病気はそうではないから彼女のためにできることを考えてました。」と。
わたしなんて、ちょっと立ち上がる時にお腹が痛むだけ。全然たいしたことないじゃん、と思ったら、翌日から痛みがあまり気にならなくなりました。
今朝はもう結構スタスタ歩けて、退院後もあまり無理せずにしようとは思いますが、体調の戻り具合にホッとしてます。母乳あげてるからきっと子宮収縮もよくなったんでしょうね。
退院まで後二日。がんばるぞ~。
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-03 19:28

お祝いディナー

a0110234_2131586.jpg

今日は盛り沢山な一日でした。
昨晩は2時間おきに赤ちゃんが泣くのでおっぱいとミルクで戦いました。で、癒しが必要だわ~とばかりに、朝1番に院内エステサロンを予約し、アロママッサージを受けました。入院中一回は無料なのです。アロママッサージ大好きなのですが、出産して以来なかなかする機会がなかったので凄く久しぶりで気持ちよかった~〓
昨日からシャワーも浴びています。
地元で出産するわけではないので、この産院の場所も実家に知らせていません。退院してからたっぷりお世話になるので今はあまり世話をかけたくなくて。
なので面会に来てくれる人は基本的に息子と義両親、仕事帰りのパパ、です。お洗濯ものがちょっと困るな~というくらいで他に困ることはないかな。小さい物は自分で洗い、大物は義母に頼み、でやってます。
昨日、サークルのお友達が二人赤ちゃんを見に来てくれました。そして今日は学生時代の友達と、保険会社さんが。別のお友達からは手編みのオクルミと髪飾りも病院宛に届きました。
昼間はほとんど寝ていて、全然起きてくれず、完全に昼夜逆転の状態です。
この産院の食事は本当においしくて、食器も素敵なんです。毎食お祝い膳かと思うほど豪華。OL時代、会社がヒルトンホテルの前にあったので時々ランチをヒルトンで食べていたのですが、まさにヒルトンの食器と味が再現されてますね~、さすが元料理長。
で、今晩が本当にお祝い膳だったのですが、、、うますぎる!!毎食こんなに豪勢で母乳は詰まらないのでしょうか。
今晩は、ゆっくり寝たいな~。寝れるかな~。
あ、名前まだ決まってません。でも明日には決まりそうです〓
[PR]
by quatre_panier | 2008-05-02 21:03